全身脱毛 非熱式脱毛 施術 効果

非熱式脱毛の効果

非熱式脱毛の効果

最近の脱毛法をご紹介します。非熱式脱毛という方法です。従来の脱毛方法は医療レーザーや光脱毛のように、毛根を焼いて永久脱毛を実現していました。

これに変わる非熱式脱毛は毛根を焼かない脱毛方法です。また非熱式脱毛は毛根を焼かないから、やけどを負うリスクがなく、痛みは殆どありません。 医療レーザーや光脱毛のような脱毛方法の抱えている問題を、非熱式脱毛は解決している、画期的な脱毛方法です。

この非熱式脱毛とはどのような脱毛方法でしょうか。 まず脱毛する箇所に、毛の発育を抑える、抑毛効果の高い美容液を塗ります。そして、この美容液を専用の機器を使って、毛根の奥まで浸透させます。

脱毛方法はこれだけです。美容液が肌に浸透して無駄毛の成長を抑える方法です。 毛の成長を抑えることで行う脱毛ですから、効果は期待とは違うかも知れません。

非熱式脱毛の効果は個人差が大きく、3〜4回程度、施術を行ったが、全く効果が得られないと感じる方もおられるでしょう。また反対に、効果はあったと実感する方もいて、各自に脱毛できたと決定するには、少し結果が足らないでしょう。

効果が期待通りでないため、クレームの対象にもなっています。 痛みや苦痛を全く感じない点は、評価できますが、結果に関しては満足に足りないでしょう。

非熱式脱毛は個人差があって、効果に開きがあります。またレーザーで焼くような即効性はありません。この方法は、よく考えて勧められた方が良いでしょう。期待している脱毛効果が得られるかは問題があります。